ページトップへ

商品紹介


  • 春・夏のフルーツ
  • 秋・冬のフルーツ

秋のフルーツ

実りの秋!多くの種類のおいしい果物が出回る時期ですね。
「天高く馬肥ゆる秋」食べ物のおいしい季節ですよね。
秋の果物は、種類も沢山ありますね!秋だから味わえる大地の恵みを味わいましょう!
定番のフルーツから、めずらしい新種の果物、高級フルーツまで取り揃えてお待ちしております。

・秋のフルーツ通販対応時期は9月~11月です。
・フルーツアドバイザーの厳選した果物しか仕入れいたしておりません。
・現在の取り扱いフルーツはショッピングカートの在庫状況をご確認ください。

ぶどう

ワイン用、干しぶどう用、生食用と国内に限らず、世界中で栽培されているブドウ。 品種も味も色々ありますね。
ぶどうの粒の表面には白い粉が着いています(果粉といいます)。 これが均一に濃く着いているほどきれいで、見栄えが良いと言われています。農家の方は作業中に粉を落とさないようにしているそうです。

ゴルビー
ゴルビー

山形県で生まれた、新品種のぶどうです。
鮮やかな紅色で、濃厚な甘みが特徴です。
形は丸く大粒です。種無しですので食べやすいです。


ピオーネ
ピオーネ

黒ぶどうの王様と言われるピオーネ。
甘みが濃いのに爽やかなお味が人気の理由です。


梨は日本で初めて栽培された果実といわれるほど歴史があります。
種類も豊富で収穫時期によって、「早生種」・「中生種」・「晩生種」の3種類に分けられます。
【早生種・・・幸水・新水】【中生種・・・豊水・二十世紀・菊水・長十郎】【晩生種・・・新高・かおり・新興】。
早生種は8月上旬から出回り始め、晩生種は12月までと、長い間、梨を楽しむことができます。

新高梨(にいたかなし)
新高梨(にいたかなし)

玉の大きさに驚いてしまう新高梨。
大きいものでは1.5kgにもなるそうです。
芳醇な香りと、さっぱりとした香りがたまりませんよね。
大きさの割には、果肉が柔らかめで食べやすいです。
日持ちも良いのがうれしいですね。贈答にも喜ばれます。


りんご

一般ご家庭に広く親しまれているりんご。当店イチオシのりんごをご紹介します。

シナノスイート
シナノスイート

果汁が多く、程よい甘味と少ない酸味が特徴です。
従来品種との大きな違いは、酸味が少ないこと!酸度が0.3%と少ない事から、名前の通り甘く「スイート」なりんごなのです。


おいしいりんごの見分け方

柿は風邪予防や、二日酔いにもよいそうです。 柿の学名は、Diospyrtos kaki(ディオスピーロス・カキ)です。
KAKIという言葉が そのまま学名になっているので、外国でも柿は KAKIで通じるそうです。

富有柿(ふゆうがき)
富有柿(ふゆうがき)

西日本を中心に各地で栽培され、甘柿で最も生産量が多い品種です。
果肉が緻密で甘みが強く、とろける舌ざわりです。



冬のフルーツ

くだもの専科喜連で、冬に最も問合せのある果物の一番は、いちごです!
クリスマスやお正月など、皆が集まる場には、お子様からお年寄りまで幅広い年齢層に好まれるのは
やっぱりイチゴですよね! 次に、柑橘系。傷みに強くて、手軽にたべられます。
今は、いちごもみかんも産地や品種が様々です。こだわりのフルーツをご紹介致します。

・冬のフルーツ通販対応時期は12月~2月です。
・フルーツアドバイザーの厳選した果物しか仕入れいたしておりません。
・現在の取り扱いフルーツはショッピングカートの在庫状況をご確認ください。

いちご

いちごはバラ科の植物で、その種類は100種類ほどあると言われています。 種類によって甘さも味も違います。
いちごの食べ方は色々。ケーキやお菓子にトッピングや飾りつけとして、もちろんそのまま食べてもいいですよね。
鮮やかないちごのお色は、いろんな場面に華やかさを添えることができますね。

熊本県産 ひのしずく
熊本県産 ひのしずく

熊本県が約8年かけて完成させた、新種のいちごです。
平成15年に市場にでまわるようになった、ニューフェイス!!!
大玉で糖度が高く、酸味を抑え、 光沢に優れ、色ムラ少なく、鮮やかな
紅色が特徴です。 名前の由来は、熊本=水がきれいと言うイメージと
みずみずしいイチゴのイメージをあわせたそうです。
まだ新種のいちごですが、今後大ヒットの予感ありです。


公方さちのか
公方さちのか

とよのかとアイベリーの交配種のいちごです。
糖度、ビタミンC量が高いのが特徴です。 果実は硬めなので、日持ちが良く、 年間を通して販売されていますが、特に寒い時期は甘さ・酸味のバランスが優れているので、
お子様からお年寄りまで年代問わず、喜んでいただける品種です。

『土耕栽培』と『高設(養液)栽培』いう2通りの方法で作られて
います。高設栽培(養液)された苺は、土耕栽培のものより大粒で柔らかく
育ちます。
土耕栽培の苺は味がしっかりしていると言われています。
また、公方さちのかは、 かわいい真っ白な花を咲かせます。
栽培方法によらず、公方さちのかは、甘さと酸味のバランスがとても優れているのが、特徴です。


おいしいいちごの食べ方・保存方法

温州みかん

日本の冬の代表的な果物ですね。こたつの上にミカンという光景が一般家庭に多く見られますよね。
単に「ミカン」と言う場合は、温州みかんを指すそうです。

愛媛県・西宇和産 媛美月(ひめみづき)
愛媛県・西宇和産 媛美月(ひめみづき)

みかん王国・愛媛県西宇和で最高峰のみかんです。
高品質の生産の中から糖度が12.5度以上あり、酸度とのバランスが優れた
みかんです。 コクがあり、かつ爽やかさをあわせ持ったみかんです。
オレンジ色も鮮やかで美しく、生産者のこだわりが伺えます。
皆が集う時期にこそ、手軽に食べれるのもいいですよね。
最高峰フルーツですね。


かんきつ類

清見タンゴール
清見タンゴール

日本の温州みかんと、アメリカのトロピタオレンジを交配させたオレンジです。
果実がやわらかで、種が少なく食べやすいです。
そして、糖度が高く果汁がたっぷりです。 高級なオレンジですね。